【BSテレ東 グロースの翼】カワトT.P.C.の働き方改革 / 58人の社長殿

「IT導入とグループ型の自立型運営で活気あふれる中小企業へ」

 

大企業は給料が高くて福利厚生が良い。公務員は安定している。

だから良い大学に入って、大企業に入って定年まで勤めあげよう。

かつて私もそんな思いを抱き、新卒で国家公務員となりました。

 

しかし、転職を重ねて中小企業での勤務を重ねた今、気持ちが変わりました。

「中小企業、ガンバレ!!!」と。

そんな思いで注目している番組は、テレビ東京の「グロースの翼」です。

「グロースの翼」:日本企業の99%あまり、およそ350万社はいわゆる中小企業。様々な課題をどう克服し、独自のグロース(成長)を果たすのか――。翼を広げて奮闘する姿に密着します。

2022年3月20日放送の【社内に58人の社長/カワトT.P.C.(山口県岩国市)】を視聴したところ、全企業に参考になるような興味深い取り組みがありましたので紹介させていただきます。

 

紹介企業:カワトT.P.C.(山口県岩国市)

▼マンションの水回り製品が得意。金属製だった給水・給湯配管を樹脂製にし、工場であらかじめ組み立てる「プレハブ方式」を確立。施工現場では広げるだけにした。

▼図面づくりから作業ヤードでの配管加工までを徹底的にデジタル化。専門知識がなくても業務をこなせる体制に

※各種類のCADを導入し顧客に合わせた図面作成も行っているそうです。

▼およそ360人従業員を58のグループに振り分け、競わせている。

 

番組の動画は、以下のテレ東のYOUTUBEで紹介されています。(24分)

 

【動画の中で気になった部分は以下です】

4:25~ <職人不足対策>

配管の職人が少なくなったので、工場でできる配管をつくる。

番組では男性の現場職人が不足しているというところから、女性従業員を大切にし始めたというニュアンスで語られていました。

建設関連企業では現場作業員不足は深刻です。現場=男性という固定観念を打破し、女性が積極的に現場に出て活躍できる体制を整えています。また、この会社は3人に2人は女性です。

7:00~10:00 <ITを駆使した効率化>

新たな施工図が届けば、大量の過去データを電子上で読み込み、似ている事例をAIがマッチングします。その後、修正を入れるだけで新しい図面が出来上がります。

マッチング率は93.8%、作業コストは従来の1/3に。

従来は紙の仕様書でやりとりしていたが、現在はタブレット上でやり取りを行います。

職人さんが行う作業を入社1年目の女性社員が行うことができるほど、わかりやすい図面ができあがるようです。

 

13:00~ <58人の社長と自立型経営>

会社内には部長や課長という肩書はなく、58人の社長がいます。

それぞれの社長はどのような内容で自分たちのグループがどのようなお金儲けをしているかを見える化しています。

この58のグループこそが「社内に58人の社長」というサブタイトルの意味です。

例えば人事権は、代表取締役にはなく、人事グループの責任者が持っています。

 

自立型経営によって、従業員のモチベーションを維持

カワトでは毎月決算が行われます。グループ内の経常利益率が3%を超えると、翌月の給与が10%上乗せされます。

また、3ヶ月ごとに利益が上がれば、会社から報奨金をもらうことができ、グループの人たちと食事に行くことができます。

また仕事に追われるときには、「出稼ぎ」という制度があります。これは仕事に追われている別のグループ(社内)にヘルプに行って、助けるという制度です。

 

18:15~<育児と両立できる労働環境>

子供が熱を出して休む時はグループ内で助け合う体制を作っています。

19:15~ <ITを駆使>

ITを駆使して、リモートワークのゼネコンに直接データを送っています。

※導入費用(性能の良いグラフィックボード付きのPC?)などが必要でしょう。現在は半導体不足で価格の高騰化が進み、納期も遅いかもしれません。

 

<企業HPを確認しました。その所感は以下です>

カワトT.P.Cホームページ 

創業は1989年、直近の売上は50億円、従業員数は約350名

はたらき方改革に積極的で、えるぼしの認定を受けていたり、地域未来牽引企業に認定されています。

 

特に興味深い部分は求人のための情報発信です。

先輩社員の紹介では具体的なTSや仕事の概要が語られており、イメージがしやすいです。

・採用方法はハローワーク

・求人職種、人数もわかりやすい

 

総合的な感想に関して

IT化を図って効率性を追求する部分は多くの企業が行っています。

しかしカワトT.P.C.は、「利益を見える形として競争させる」「人同士の交流、福利厚生」の観点を加えています。

特に、利益を見える化することで、従業員1人1人が数字について考えるようになるでしょう。

株式会社の従業員である以上、企業の利益こそが自分たちの給与の源泉です。

カワトT.P.C.は、月次決算制度と、58人の社長制度によって、どのように利益を上げるのかを社員全員で考えて仕事を進めることができているようです。

このような取り組みをみて、私は新約聖書―マタイ伝の一説を思い浮かべました。

「求めよさらば与えられん」

 

私はキリスト教徒ではありませんが、積極的に自ら行動すれば、おのずから成果が得られるというこの言葉は組織運営において重要だと感じています。

従業員である以上、誰しもが給与や待遇が上がることを求めます。

ですが、本当にそれを達成するためには、本当の意味で「求めなければ」ならないのです。

飲み会で会社の愚痴をいうだけでなく、数値に沿った科学的な行動によって、利益を増やしていく必要があるのです。

従業員ひとりひとりが「利益を求める」先に、給与面等の待遇の改善や仕事のやりがいといった達成感があるのかもしれません。

今、日本は年功序列制賃金と終身雇用制度が崩壊しつつあります。

そんな時勢だからこそ、カワトT.P.C.の自立型経営は、より輝きを増していくのではないでしょうか。

 

※お仕事に関する関連記事

【仕事】属人化を捨てろ!自由とやりがいが組織を蘇らせる!(BCP対策も)

【貴重な時間を使って読んでいただき、誠にありがとうございました!】

当ブログ「徒然道草」は、「人生はRPGゲームだ。喜劇も悲劇も道中を楽しむ。すべてをエンタメに昇華しおもしろい世の中にしていきましょう!」という意気込みで運営しております。

令和のこち亀をモットーに、コメディ、サブカル、お仕事、雑学、ノウハウ、自己啓発など様々な内容を毎週日曜日に投稿中!また、小説家として電子書籍も出版しています。

「学歴、年収、結果、出世、結婚…」 常識や世間体、既定路線の資本主義競争、かつての私はそんな結果だけにこだわっていました。そんな中、とある退職が転機になり、人生観が180度変わります。 「やらなきゃいけない!」なんてない。

「おもしろくなき世をおもしろく!」

 

【姉妹サイト・関連コンテンツのご紹介】

①俺たちバグジー親衛隊  疲れた金曜の夜に、ふっと笑えるコメディを。「バカげている事ってめちゃめちゃ楽しいですよ!人生って結構面白いですよ!」

「学歴、年収、結果、出世、結婚…」 常識や世間体、既定路線の資本主義競争、そんな結果を忘れて、ただ、今この瞬間を楽しむ。それが俺たちバグジー親衛隊に登場する人物たちです。

おバカなことでも全力で生きているとなぜか楽しくなる。そんな魂を届けます。

「俺たちバグジー親衛隊」人生を楽しむ名言がスタンプになりました!
おーるおっけーありがとう! いけたら?ラッキー! フル価値観
自己打破!! クォーター間の休憩は大事! 諦めんなあ!!

②クリプト≒フリプト 投資情報メディア- 「経済的自由を得て、充実した人生を送る人が増える」ための情報を発信しています。人生を楽しむために資金やお金の心配をなくしてしまいましょう。クリプト≒フリプトでは暗号資産に関する情報を中心に、資産を増やすための方法を発信。

【シンプル投資】米国株インデックスの自動積立設定さえ忘れよう / 投資時間収益率

【投資の美学】ルールを確立して投資時間収益率を上げよう! / 資産運用(株式・暗号資産)

③徒然道草~道中を楽しむ  オリジナルソングなどを発信するYOUTUBEチャンネル

④エンドビギニング 筆者が2020年にAmazonで発売した電子書籍

⑤投資の美学 ⚔ クリプトルパン 投資情報を発信するYOUTUBEチャンネル


自由人ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

※当ブログのドメインは「お名前.com」で取得しています。