「徒然道草」はじめました / 道草を楽しみながら、おもしろき世の中へ

 

はじめに言葉ありき

肯定の行程

道草を楽しむ

人生はRPG

喜劇も悲劇もエンタメに昇華

老後2000万円問題!少子高齢化だ!

学歴だ!大企業に入れ!公務員は安定だ!

格差社会だ!非正規雇用者の待遇を上げろ!

やっぱりFIREしたい!爆速でブチ上げろ!

 

そんな「音」が世界を取り巻いています。

 

言いたいことも言えない世の中もpoisonですが、

誰かを責めて、指を指して、蹴落とし、

自分はまだマシだ、と思うことでつかの間の安心感を得る。

 

そんな世の中こそpoisonではないでしょうか。

 

私、当ブログ管理人「喜多ばぐじ」も偉そうに言えたわけではありません。

 

約6年前国家公務員としてキャリアをスタートさせた頃は、プライドの塊でした。

国公立大学を卒業して国家公務員となり、そのまま順調に出世するものだと思っておりました。

 

「学歴、年収、結果、出世、結婚…」

常識や世間体、既定路線の資本主義競争、そんな結果だけにこだわっていました。

 

「仕事をしないと!!」

「これをやらなきゃ」

「これもやらなきゃ!」

「もっと爆速で結果を出さないと!」

「あれも無駄。これも無駄!無駄無駄無駄あぁ!」

ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木飛呂彦 /集英社

 

ちょ待てよっ!

ちょっとまってちょっとまってお兄さん~

 

それって、本当に幸せですか??

 

そんなことを考えだしたのがここ2、3年です。

 

3年前に国家公務員をやめたことが契機になっています。

そして今、自分を縛り付けていた「大きな先入観」から解き放たれつつあります。

 

今や、転職回数は4回。(2022年1月時点 ある筋のしらべ)

会社員としての年収ベースでは公務員時代の3分の2以下です。

 

仕事とはなにか?働くとはなにか?迷い探している道中です。

人はなぜ働くのか?「あたり前」に仕組まれた罠(働き方三部作・前編)

 

 

しかし、私は後悔どころか、今の人生こそ真におもしろいものだと考えています。

 

「これやってみよう。これ、おもしろそうだ!」とフットワークが軽くなったのです。

人生はRPG、喜劇も悲劇もエンタメに昇華 と前向き考えることができたのも、大きな変化のおかげでしょう。このブログではそんなエンタメ劇をお届けします!

 

資産で考えても、公務員時代は禁止されていた副業の仮想通貨投資(主にイーサリアム)で一山当てて、公務員時代より総資産は増えています。

 

だから私は、この自分の心境の変化をみなさんに伝えたい!

決まり切った「レール」既定路線から、飛び出す面白さを。

 

安定感だけでは得られない、充実を。

 

そして、世界を変えたい!

三国志に登場する覇王・曹操のように…

 

「乱世の奸雄に俺はなる!!」

 

なんて気持ちは心の奥底にしまって。

 

もっとsimpleなことを伝えさせていただきます。

 

 

 おもしろき こともなき世を おもしろく

 

 

長州藩の志士・高杉晋作が詠んだ歌・名言です。

 

意味の解釈は難しいものですが、この世をおもしろくさせるのも、おもしろい事が無い世にするのも、自分の心ひとつ次第だ。俺が世の中を面白くして見せる、とでもいったものでしょうか。

 

 

私はこの 「おもしろき こともなき世を おもしろく」

という言葉を額面通り受け取るつもりはありません。

おもしろいという表現は、千差万別だからです。

 

ですが、せっかくブログを開設するからには、

自分の人生もおもしろくしたいですし、ブログを読んでいただく読者の方にも、おもしろいと感じていただきたいです。

 

かといって、肩に力を入れて、

「面白くなれ!面白くなれ!爆速で面白いブログを作ってFIREだ!」なんて考えながら開設するブログがおもしろくなるでしょうか?

ちょっとした自己啓発、ビジネス本になってしまいます。

 

ですので、このブログでは、

道草を楽しむように、記事を綴っていくことにいたします、徒然なるままに。

 

つれづれ【徒然】 変化のない環境で感ずる退屈。手持ち無沙汰(ぶさた)。

とぜん【徒然】 することがなくて退屈なこと。つれづれ。

 

みなさまもコロナ渦が長引いて

おうち時間が退屈になってきているのではないでしょうか。

 

だからこそ私は「退屈であろうとも、毎日をいかに面白く生きていくか」そんなことを考えていきます。心に浮かぶまま、連想の赴くままに。

 

「徒然道草」というブログタイトルは、

姉妹サイトとして紹介させていただいている道楽舎の方からご提案していただきました。

随筆「徒然草」と、道草を楽しむという理念を足し合わせたものです。

 

 

サブタイトルとしては、いくつかのキャッチコピー候補がありました。

「探せ!経済的自由をそこにおいてきた!!」

「乱世の奸雄の箸休め」「奸雄の既定路線観察記」

 

この中で、経済的自由に関しては、別のブログを運営しています。

クリプト≒フリプト

暗号資産から株式投資、投資のルールから経済まで、経済的自由を得るための投資関連情報を発信しております。

クリプト≒フリプトでは、現実問題としていかに、資産を増やして沈みつつある日本で経済的な余裕を生み出すかということを考えています。

【投資の美学】ルールを確立して投資時間収益率を上げよう! / 資産運用(株式・暗号資産)

 

 

「徒然道草」では、本家と呼ぶのもおこがましい「徒然草」のような「無常観」を大切にしてブログを運営します。

無常観:一切のものは無常、生滅し変化して常住ではない。全てのものは、永遠ではなく続かない、人生は儚い

 

この無常観を持ちつつ、永遠ではない、儚いからこそ、おもしろくしようじゃないか、と!

 

高杉晋作も、自分の力で「おもしろい世の中に変えて見せよう」と思っていたでしょう。

しかし彼は、病気によって満27歳でこの世を去ってしまいました。

無念であり、心残りも大変多かったでしょう。

 

このブログで高杉晋作を紹介したからには、

彼の分まで、心行くまで人生を堪能したい。

 

そんな思いで徒然道草を運営していきます。

 

なお、『徒然草』(つれづれぐさ)は、吉田兼好が書いたとされる随筆です。清少納言『枕草子』、鴨長明『方丈記』とならび日本三大随筆の一つと評価されていますが、執筆後約百年間は注目されなかったようです。

本家の徒然草でさえ、注目されなかったのですから、私が運営する徒然道草も世界にムーブメントは起こせないかもしれません。(HEYHEYHEY時には起こしてみたいものですが)

 

それでもいいんです。

「わかる奴だけわかればいい」  あまちゃん / 宮藤官九郎 / NHK

 

「おもしろいと思う人だけ、おもしろいと思えばいい」

 

そんな気持ちで、楽しみながらこのブログを運営してまいります。

基本的には毎週日曜日の更新となりますので、楽しんでご覧いただければ幸いです。

 

では、道草を楽しんでいきましょう!!

 

<道中を楽しむ原点① ポケットモンスター>

ポケモン アカネちゃんのミルタンクが教えてくれた社会の厳しさ / かつてトレーナーだったみんなへ

 

 

【貴重な時間を使って読んでいただき、誠にありがとうございました!】

当ブログ「徒然道草」は、人生はRPGだ!喜劇も悲劇も道中を楽しむ。すべてをエンタメに昇華し、おもしろい世の中にしていきましょう!という意気込みで運営しております。

令和のこち亀をモットーに、コメディ、サブカル、お仕事、雑学、ノウハウ、自己啓発など様々な内容を毎週日曜日に投稿中!また、小説家として電子書籍も出版しています。

「学歴、年収、結果、出世、結婚…」 常識や世間体、既定路線の資本主義競争、かつての私はそんな結果だけにこだわっていました。そんな中、とある退職が転機になり、人生観が180度変わります。 「やらなきゃいけない!」なんてない。

「おもしろくなき世をおもしろく!」

※当ブログのドメインは「お名前.com」で取得しています。


自由人ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村